忍者ブログ
インフォメーション
< 01月 2019年02月 03月 >
2
6 7 8 9
12 13 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
RSS

僕の毎日を、思い出として書き残す。
何一つ役立つものはないが・・・

記 : いつもの病院
今朝は近くにある病院を月に一度の受診をして、いつもどおりに帰って来た。
曇りっぽくて快晴ではないが、そこそこ暖かい日であったと思う。
まだ二月中旬なので寒くてあたりまえ、これから先がどうなる気になってしまう。

僕の体調に大きな変わりはなく、すこぶる快調という事もない。
只々昨日の続きというだけで今日が来て、また明日になり毎日が過ぎていく・・・

拍手[0回]

一昨日は大ハズレの雪予報だったが、今朝の景色は真っ白であった。
早朝5時前に窓から見えたのは、雪が降り積もった静かな田園風景である。
いつごろ雪が降ったのか知らずに寝ていた事になるが・・・

一昨日の大雪予報があった時点で、一日あけた本日も雪が降るとは聞いていた。
だが、一昨日が大ハズレであったので、その後の予報も当てにならぬと思い込んだ。
おかげで天気予報を確かめもせず、雨でなければ曇りか晴れだろうと。
勝手に根拠ない思い込みで安心しきっていたのだ。

つくづく、今日が通院や仕事などで自動車を使う予定がなくて良かったと思った。
大雪ではなかったが積雪があり、少しは車の運転に難があったろう。
ちょうど母のデイサービス日にあたり、雪の中を施設の車に迎えられて行った。
夕方の定刻に送られて帰った母は、特に寒がりもせずに普段どおり。
係りの人からは、お昼ご飯をたくさん食べて満足していたそうだ。
よかった・・・

拍手[0回]

記 : 大雪ならず
大雪になると言われた昨日だが、せいぜい霜が降りたくらい白くなって終わりであった。
事前に飛行機が欠航する予定と聞いていたのだが、どうなったのだろうか?
大ハズレの天気予報なのかどうかは知らないが、少なくとも我が家の近辺ではハズレである。

子供らは土曜日で休校日だろうから、大雪であったとしても親の心配は少ないかと思った。
もっとも、僕の子供時代とは違うから何かと・・・???

拍手[0回]

記 : 今日も暖かい
今日は朝から曇りで、小雨がパラついた時もあった。
それでも、日中は寒さをあまり感じなかった。
昨日は暖かいどころではなく、僕は半袖シャツで過ごしていた。
たしか昨日の外気温は20℃近くで、僕の部屋は二階で29℃くらいだと思う。
これが2月なのかと、暦を疑いたくなる一日で驚いてしまう。
数日前に降雪があったとは、信じられない・・・

拍手[0回]

記 : デイサービス
今朝つい先ほど、母が久しぶりにデイサービスに行った。
数か月ぶりになるが、前回とは異なる施設で初めての所である。
夕方には、どのような顔をして帰って来るか・・・

腰や足とかいろいろ傷めて、いろいろなサービスもなかなか長続きしない。
今回はどのくらい続くのかと考えると、それは悩みのタネである。

今朝はとても暖かく、二階の部屋の室温は23℃になっている。
デイサービスの迎えが来た時の玄関内も、ほとんど寒さを感じなかった。
これなら、とりあえず初日の出だしは良好だと思う。
もしも今日が酷く寒い日であると、次回から行きたくないとか言いそうで怖い。

追記:
午後5時前に、母は予定どおり帰宅した。
食事に満足してたくさん食べたというので、きっと次回も行くだろう。

拍手[0回]

記 : ふきのとう
昨日はふきのとうを買いに、少し離れた町まで出掛けた。
そして今日は、ふきのとう味噌を作った。

つい先日まで、ほんの僅か残っていた去年のふきのとう味噌。
母が少しずつ舐めるように、惜しがりながら食べていた。
明日からは、好きなだけ食べるがよい。
今なら、たくさんあるから。

今回は味噌をかなり少なめにして作ったが、味噌が多くても少なくても旨いと分かった。
だが、作りながら何度も味見をしたので、口中がすっかり苦みでやられた。
明日の朝ごはんでは、タップリと味わいたいと思う。

拍手[0回]

yuz_・・・ ブログをご覧の皆さまへ

このブログをご覧になって生じるいかなる問題に対しても、当方は一切の責任を負いません。


PR
忍者ブログ[PR]