忍者ブログ
インフォメーション
< 06月 2019年07月 08月 >
1 3 4
9 10 11 13
14 15 17
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
RSS
yuz_ブログ  >>  日常

僕の毎日を、思い出として書き残す。
何一つ役立つものはないが・・・

昨日は午後から眼科で二度目の検査受診をして、とてもガッカリして帰宅した。
緑内障の疑いがあるという事で昨日の検査になったのだが、やはり緑内障の始まりであった。
医師は左目は明らかに緑内障の始まりで、右目も後追いするようになると思うと言う。

まぁ、いいや・・・

拍手[0回]

記 : 近所の病院へ
昨日は月に一度の受診で、近所の病院へ行った。
そして、帰りに亡き母が好きな握り鮨と草だんごを買って帰る。
母はいつも自分の受診日の病院帰りに、握り鮨を食べたいと言っていた。
もう、そのような日は来ないと思っていたのだが。
たまたま昨日は月の命日でもあり、しかも病院帰りなので思い出した。

母がいなくなって三か月になるが、当初からあまり寂しさは感じなかった。
やれる事はやったという思いがあり、悔やむような事はなかったのだ。

そうは言っても、一人になった事に慣れていない。
天気をみては母に話しかけようとしたり、ついそう思ってすぐに母がいない事に気付く。
使い慣れた壁掛け時計が壊れたのに、いつもどおりに時計に目をやるような。

母の部屋に入るのは、朝夕の雨戸の開け閉めの時だけ。
だが、部屋の入り口を開けたままにしてあるので、廊下を歩くと部屋の中が見える。
この一年間はほとんど寝て暮らしていたなと思い出し、声が聞こえて来そうだ。

今日は午後から眼科へ検査受診で、連日の病院通いも億劫に感じる。
予約は午後3時なのでのんびりそうだが、却ってそれまでの時間の方が慌ただしい。

拍手[0回]

記 : ホットケーキ
100円ショップで、ホットケーキの厚焼き型を見つけた。
どこかで話には聞いていたが、たまたま見つけたので買って試した。

つい先日はホットサンド器を使ってホットケーキ種を焼いたが、その時の残り粉があったから。
本来のホットケーキを作ろうと思い、厚焼き型を使ってみる事にした。

  

初めての厚焼き型で火加減が分からず、厚焼き型の説明書どおりに7分間で返して3分間で焼く。
写真ほど悪い色ではないが、焼き色に不満があるのが今後の課題かと思う。
とりあえず、十分な厚みを持ったホットケーキになって良かった。

拍手[0回]

記 : ミョウガ
まだかと待ちくたびれて、庭の隅を眺めればミョウガが見つかった。
連日の雨降りでミョウガの葉がびしょ濡れで、奥まで体や手を伸ばしたくない。
とりあえず、一つだけ収穫して・・・



いつも言うが、ミョウガは買うと高いものだ。
庭の隅に植えておけば、まぁ短い期間ではあるけれどタダとなので助かる。
いや、それよりも新鮮なので香りが良くて嬉しいかな。
そうめんの時期でもあるし、我が家では薬味に欠かせないのがミョウガ。

今日も朝から雨降りで、強く弱くといろいろな降り方をしている。
カッパを着てミョウガの収穫を考えたが、なんだか面倒になってしまう。

そうそうニュースで知ったのだが、連日の雨と低温でキュウリが値上がりしているとか。
我が家の庭ではキュウリが順調に育っていて、僕だけだから一日に一本あれば間に合うし。
今のところキュウリに困る事はないので、キュウリの値上がりは気にならない。

拍手[0回]

記 : 盆ちょうちん
今年は母の新盆ということで、息子がちょうちんを送って来た。
よくある昔ながらのちょうちんで、電球が灯り回転仕掛けで絵柄がグルグル回る。



盆ちょうちんにスイッチが付いていないので、スイッチ付きコンセントをつないだ。
そのコンセントには去年8月にAmazonで165円で買った調光器も付けてある。
ちょうちんの点灯がスイッチで行え、明るさもコントロール出来るので良い感じになった。
下の画像をクリックすると動画が見られる。



部屋の明るさや目の慣れで、ちょうちんの明るさが気になっていた。
さらに回転灯の回転速度が速すぎて落ち着かず、なんとかしようと考えていて思い出した。
去年は使い道がなくてお蔵入りした調光器だが、今年は役立つ事になった。
総額300円くらいでご立派な調光器が出来て、いつまで使えるか分からないが・・・

ところで、今ごろ気付いたのだが。
Chromeブラウザだと、このブログにある動画は自動再生が始まらないようだ?
ヘンだと思いネット検索すると、どうもそのような話がある。

拍手[0回]

記 : ぬか漬け
朝ご飯には、まず必ずというくらいヌカ漬けを食べている。
ここ数日のヌカ漬けは主にキャベツで、これからはキュウリとナスを漬ける事が多くなると思う。
寒い時期のカラシ菜、ダイコン葉、カブとか大好きで、京菜とか水菜と呼ぶものも漬ける。



僕はしっかり漬かっていないが嫌で、浅漬けのたぐい青臭いので食べない。
キュウリや菜っ葉などは冬場は一晩と半日は漬けないと物足りず、夏でも一晩は漬ける
ナスは酸っぱくなるまで漬けるので、夏場で丸一日くらい冬なら二日間は漬けておく。
生漬かりのナスは真ん中がゴリゴリして、しかも独特の変な味がするので大嫌い。

またナスの皮色は濃い紫に漬からないとダメで、茶色がかってしまと味が落ちてたいそう不味い。
ナスを色よく漬けるのは難しく、近年はやっとコツらしき事が分かったので上手く漬けられる。
ミョウバンだの鉄だの漬ける工夫を聞くが、少なくとも僕のヌカ漬けには何の影響もない。
今はまだ庭のナスが育たないので漬けられないが、そのうち旨いナス漬けが食べられるだろう。

拍手[0回]

yuz_・・・ ブログをご覧の皆さまへ

このブログをご覧になって生じるいかなる問題に対しても、当方は一切の責任を負いません。


PR
忍者ブログ[PR]