忍者ブログ
インフォメーション
< 11月 2017年12月 01月 >
1
3 4 5 8 9
11 13 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
RSS
yuz_ブログ  >> 

僕の毎日を、思い出として書き残す。
何一つ役立つものはないが・・・

記 : 雑穀
ふと思ったのだが、よく聞く「雑穀」とはなんだか酷い呼び方だ。
雑穀はヘルシーだそうだが、印象の良い呼び方がないものか。

ヘルシーと言えば「ヘルシー = 野菜」のように、野菜だ野菜だと耳タコになっている。
ほんとにヘルシーなのだろうかねぇ、野菜は。
僕は、食べたい物を食べるのがヘルシーだと思っている。
ーーーーーーーーーーーーーーー

この前、ご飯の炊き方をネットで調べていると面白い事に気付いた。
米屋、料理人、料理研究家、素人など、いろいろな人がそれぞれご飯の炊き方を説明している。
皆が口を揃えて、今の米は昔と違い精米レベルが高いので、米研ぎは軽く洗うようにと言う。

僕には、この米研ぎの説明文に違和感がある。
なぜ、わざわざ昔の精米の話をするのだろうか?
二十歳くらいの若い人も同じ事を言っているので、変な印象を受ける。
料理研究家「鈴木登紀子ばぁば」のような90歳くらいの人が言うならともかく。

そして思った事は、この米の炊き方を書いている連中はコピペなのだろうという事である。
コピペと言っても全文丸写しではなく、パクリで受け売りという意味だ。
誰かが初めに言い出した事を、さも自分が見つけたか考え出したかのように書く。

用もないのに昔の話を引っ張りだして、妙な事だと思う。
昔の精米技術が悪いと言うだけで、いつ頃から精米技術が良くなったのか触れていない。
おかしいじゃないか、普通なら何年ごろから技術が向上したという事も書くだろう?

昔のバスは車掌がいて、乗車してから切符を買うという運賃の払い方だった。
だが今はワンマンで車掌がおらず、乗車か降車の時にお金を払うので切符はない。
バスの乗り方を説明するのに、このような昔の話まで書くだろうか。
それはないだろう・・・

拍手[0回]

コメント投稿フォーム
名前
タイトル
メール 非公開
URL あなたのHPやBlogなど
携帯絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント本文
パスワード
秘話コメント
 yuzだけに伝えるコメント
 

yuz_・・・ ブログをご覧の皆さまへ

このブログをご覧になって生じるいかなる問題に対しても、当方は一切の責任を負いません。


PR
忍者ブログ[PR]