忍者ブログ
インフォメーション
< 11月 2017年12月 01月 >
1
3 4 5 8 9
11 13 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
RSS
yuz_ブログ  >> 

僕の毎日を、思い出として書き残す。
何一つ役立つものはないが・・・

さいたま市の保育園のプールで、保育士が目を離した隙に園児が溺れたらしい。
ニュースによると、プールに設置されていた滑り台を片付けるために目を離したという。

先日もどこぞで、親が目を離した事が原因で幼児が溺れ死んだニュースがあったばかり。
なんで、こうも馬鹿者ばかりなのだろうか。

今回、保育士はなぜ監視を中断しなければならなかったのか?
自分がやるべき事をまったく判っていない・・・
監視役ならば、何があっても子供から目を離してはいけないのに。
滑り台を片付けたいなら、子供をプールから上げて遊泳を中止すべき。
安易に監視業務を放り出してしまうなど、まったく大馬鹿者としか言いようがない。

たとえば相撲の行司、取り組み中の力士に跳ね飛ばされながらもシッカリ見ている。
野球もテニスもバレーボールも、どの競技でも目を離すような審判員はいない。
まれに、今回の保育士と同じような馬鹿者がいない訳ではないが・・・

人間、一つの事をやらせれば全部が見えるものだ。
この保育士は、きっと他の業務をやっても信頼度が低いのではと思ってしまう。

それにしても保育園の名称が「めだか保育園」というのが、なんとも悲しい事かと。

拍手[0回]

コメント投稿フォーム
名前
タイトル
メール 非公開
URL あなたのHPやBlogなど
携帯絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント本文
パスワード
秘話コメント
 yuzだけに伝えるコメント
 

yuz_・・・ ブログをご覧の皆さまへ

このブログをご覧になって生じるいかなる問題に対しても、当方は一切の責任を負いません。


PR
忍者ブログ[PR]