忍者ブログ
インフォメーション
< 11月 2018年12月 01月 >
1
3 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
RSS
yuz_ブログ  >> 

僕の毎日を、思い出として書き残す。
何一つ役立つものはないが・・・

記 : そりゃ驚くわ
アメリカ軍のヘリや飛行機がいろいろ事故を起こして、各地の住民が驚いたり怒ったり。
船は沈むもの、飛行機は落ちるものと思えばなんでもない事なのだが・・・
さんざんアメリカ軍の事ばかり非難していたところ、自衛隊のヘリが民家に墜落して大騒ぎ。

軍隊関係に敏感なのは、日本では仕方がないのかも知れない。
そしたら今度は、戦闘機がタンクを落としたというニューズがあった。
少し前に沖縄でヘリコプターの窓が落ちたが、あれは事故と言えるだろう。
しかし今度の戦闘機のタンク落下は、故意に落としたらしい。

子供の頃に見た少年漫画の日本軍戦闘機は、空中戦の前にいつもタンク(増槽)を投棄していた。 漫画では洋上だったような気もするが、僕はタンクの行方が気掛かりだった。
タンクには燃料が入っているし、落下の衝撃でタンクが破裂して中の燃料がどうなるかとか。

そんな事はともかく、今回は・・・
きっと、タンクを落とさなければ危うい事が起きたのだろう。
タンクを落とす事があると知らない者は、そりゃ驚く事だと思う。
戦闘機が爆弾以外に落とす物があっただなんて!

僕は頭上を飛行機が通過するたびに、何か落ちるな落とすな墜落するなと思っている。
昔、米軍の戦闘機が民家に墜落して住民が悲しい事になってしまった。
その事が忘れられなくて、今でも頭上を飛ぶ飛行物に強い警戒心が出てしまう。
何事もなく安心した暮らしをしたいけど、やはり外からの脅威に丸腰という訳にもいかないし。

拍手[0回]

コメント投稿フォーム
名前
タイトル
メール 非公開
URL あなたのHPやBlogなど
携帯絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント本文
パスワード
秘話コメント
 yuzだけに伝えるコメント
 

yuz_・・・ ブログをご覧の皆さまへ

このブログをご覧になって生じるいかなる問題に対しても、当方は一切の責任を負いません。


PR
忍者ブログ[PR]