忍者ブログ
インフォメーション
< 01月 2020年02月 03月 >
1
2 3 6 7 8
9 11 12 15
17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
RSS
yuz_ブログ  >> 

僕の毎日を、思い出として書き残す。
何一つ役立つものはないが・・・

記 : マウスの掃除
3年前から使っているマウスの挙動が怪しいので、分解して掃除をした。
たしか2年ほど前にホイルの動きが重くなった時に、ホイル部分から沢山の綿埃が出て来た。
その時は分解せずに綿埃を引き出しただけで、その後は普通に使えていたもの。
今回はホイルが重いという事はなく、ホイル操作でのスクロールに異常を感じている。
スクロールが飛ぶとか逆に動くような、なんとなく動きが変だという事だ。

マウスのドライバ異常、あるいはマウス本体の回路か機械部分の故障か分からないが・・・
前から分解掃除をしたいと思っていたので、とりあえず分解をする事にした。
これまでは3年間の保証期間中なので分解しなかったが、今は保証期限が切れているから。
ーーーーーーーーーーーーーーー

このマウスは底面のパッドを剥がすと4か所にネジがあり、ネジを外すと上下に分解できる。
ただし特殊なネジ頭なので、トルクスという専用のネジ回しを使う。
サイズ合わせをすると、T6がピッタリと合うようだ。

  

想像どうりマウスの中は綿埃や細かなゴミがいっぱいで、ホイル軸は繊維屑が絡んでいる。
ピンセットでホイル軸の繊維を取り除き、楊枝やブロワーで本体の細かいゴミを除去。

  

上の写真は作業中で、この倍くらいの繊維屑と細かいゴミが出た。
その後はアルコールでよく拭いて乾かし、元どおりに組み立てを終える。
底面のパッドは再び剥がす時の事を考えて、G17のようなゴム糊で貼り付けた。

掃除後の仮組時にマウスの動作を確かめると、誤動作が解消したような感じである。
やはりマウス内の埃が悪さをしていたのだろうか・・・

拍手[0回]

コメント投稿フォーム
名前
タイトル
メール 非公開
URL あなたのHPやBlogなど
携帯絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント本文
パスワード
秘話コメント
 yuzだけに伝えるコメント
 

yuz_・・・ ブログをご覧の皆さまへ

このブログをご覧になって生じるいかなる問題に対しても、当方は一切の責任を負いません。


PR
忍者ブログ[PR]