忍者ブログ
インフォメーション
< 08月 2017年09月 10月 >
3 4 7 8
10 14 15
19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
RSS
yuz_ブログ  >> 

僕の毎日を、思い出として書き残す。
何一つ役立つものはないが・・・

ネットニュースで「自転車に衝突され警察官重体 過失傷害容疑で高校生逮捕」を見た。
http://www.sankei.com/west/news/150815/wst1508150023-n1.html

この前も、何かの検問中に警察官が轢かれてどうこうしたと覚えがある。
ーーーーーーーーーー

加害者は悪意があっても一般市民、なぜ訓練された警察官が被害者になるのだろうか。
こんな自分を守れないような警察官が、他人である市民を守れるのか?

暴走する自動車や自転車に、素手で立ち向かって敵うと思っているのか。
水戸黄門の印籠を見せられた悪役のように、だれでも平伏すると思っているのだろうか。

力だけで捻じ伏せようとする、それがこの結果なのかと・・・

残念!

拍手[0回]

コメント : タイトル書き忘れ?
警察官から我が身を守るための道具と犯人を逮捕するための武器を取り挙げたのは自称善意の第三者と弁護士とマスコミとそれに踊らされてる国民です。(戦前戦中戦後の事件史を追いかけていくと解ります)

組織の硬直化、隠蔽体質、等も一部これらに原因があります。
  • V |
  •  2017/08/26 () 10:27 | 
  • 編集 |
  • 返信
yuz の返信 : Re:
明治生まれの祖父が巡査をしている時に、悪者を捕まえて一晩中ずっと庭木に縛りつけたとか。
「おいコラ」が通用する時代の話ばかり聞いていたので、現代の警官は何をしているのだろうと思った次第です。

サーベルぶら下げヒゲ面で威張り散らしているのも困り物ですけどね。
  • 2017/08/26 () 11:22 
コメント投稿フォーム
名前
タイトル
メール 非公開
URL あなたのHPやBlogなど
携帯絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント本文
パスワード
秘話コメント
 yuzだけに伝えるコメント
 

yuz_・・・ ブログをご覧の皆さまへ

このブログをご覧になって生じるいかなる問題に対しても、当方は一切の責任を負いません。


PR
忍者ブログ[PR]